コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

博物館島 ハクブツカントウ

デジタル大辞泉の解説

はくぶつかん‐とう〔ハクブツクワンタウ〕【博物館島】

Museumsinsel》ドイツの首都、ベルリン中心部の地区。シュプレー川の中州にあり、旧博物館、新博物館、国立絵画館、ボーデ博物館、ペルガモン博物館が集まっている。1999年、「ベルリンの博物館島」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。ムゼウムスインゼル

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

博物館島の関連キーワードベルリンのムゼウムスインゼル〈博物館島〉ウンター・デン・リンデン通りウンターデンリンデン通り長崎県平戸市生月町南免長崎県佐世保市島瀬町ペルガモン美術館生月島

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

博物館島の関連情報