コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

危険速度 きけんそくどcritical speed

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

危険速度
きけんそくど
critical speed

軸と軸受系の質量剛性により決る共振周波数に対応する軸の回転速度を危険速度という。この速度で軸が回転すると系が共振状態となり,軸のふれ回りが異常に大きくなって事故につながったり,運転不能になる。軸のたわみ形体により,1次の危険速度に始り,2次,3次と高次の危険速度が存在する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android