原がん遺伝子

栄養・生化学辞典の解説

原がん遺伝子

 通常の細胞分裂を調節する遺伝子であり,既知のウイルスのがん遺伝子と相同配列をもつもので,異常に発現したり変異を起こすとがん遺伝子になるとされる遺伝子.c-src,c-rasなど.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android