既知(読み)キチ

大辞林 第三版の解説

きち【既知】

すでに知っていること。これまでにわかっていること。 ⇔ 未知 「 -の事実」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

既知の関連情報