原水協(読み)ゲンスイキョウ

  • げんすいきょう〔ケフ〕

大辞林 第三版の解説

原水爆禁止日本協議会の略称。1955年(昭和30)広島で行われた第一回原水爆禁止世界大会を機に結成された運動団体。65年、運動方針をめぐって分裂したあとは共産党系が中心。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の原水協の言及

【原水爆禁止運動】より

…なお北朝鮮,ポーランド以外の共産圏諸国代表は入国拒否にあい,大会にまにあわなかった)。また同年9月には運動の中心組織として原水爆禁止日本協議会(日本原水協)が発足された。この運動は政治イデオロギーを問わず,さまざまな団体が参加するという文字通りの国民運動であった。…

※「原水協」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

原水協の関連情報