コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原釜 はらがま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

原釜
はらがま

福島県北東部,相馬市松川浦県立自然公園に属する景勝地。夏季は海水浴場としてにぎわう。近くの相馬港を中心に臨海工業団地が建設されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の原釜の言及

【相馬[市]】より

…松川浦でノリやカキが養殖され,潮干狩りでにぎわう。その北部の原釜港は江戸時代の東廻海運の寄航地であったが,1961年から相馬港として築港され,その背後の新沼には工業団地が造成され,企業誘致が進められている。勇壮な相馬野馬追や《相馬盆踊歌》《新相馬節》などの民謡が知られる。…

※「原釜」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

原釜の関連キーワード青幻記 遠い日の母は美しくなつかしき笛や太鼓狐のくれた赤ん坊隠し砦の三悪人そよ風父と共に吾輩は猫であるこの首一万石福島県相馬市千葉 早智子原釜大漁祝唄槇村 浩吉心中天網島二人の息子女優と詩人太陽の墓場相馬(市)大菩薩峠プーサン女の四季秋立ちぬ

原釜の関連情報