コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原魚換算

1件 の用語解説(原魚換算の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

原魚換算

内臓除去、塩蔵、乾燥など、様々な処理・加工が施された形の魚介類の重量を、処理・加工される以前の元の重量に換算すること。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

原魚換算の関連キーワード乾燥食品内臓神経荒巻サケ塩蔵品急速塩蔵法生物化学的処理セミドレス内臓摘出パンドレス伐採材

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone