コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口唇ヘルペス コウシンヘルペス

世界大百科事典内の口唇ヘルペスの言及

【ヘルペス】より

…ウイルスは神経節に潜伏して,同じ部位に再発をくりかえすのが特徴である。口唇ヘルペスは,俗に〈風邪の華〉とも呼ばれ,発熱,寒冷,日光,疲労などを誘因として再発することもある。陰部ヘルペスは,主として性交により伝染する性感染症で,妊婦では産道で児に感染するおそれがあるので注意を要する。…

※「口唇ヘルペス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

口唇ヘルペスの関連キーワード単純ヘルペスウイルス口腔(こうこう)単純性疱疹ヘルペス

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

口唇ヘルペスの関連情報