コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

叩き牛蒡 タタキゴボウ

デジタル大辞泉の解説

たたき‐ごぼう〔‐ゴバウ〕【×叩き×蒡】

牛蒡を切ってゆで、すりこぎなどでたたいて、ごまや甘酢で味をつけたもの。おせち料理によく用いる。 新年》

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

たたきごぼう【叩き牛蒡】

ゆでたごぼうをすりこぎなどでたたき、すりごま・酢・しょうゆなどで和えた料理。ゆでる前にたたく作り方もある。ごぼうの繊維をたたいてほぐし、味がしみ込みやすく、また食べやすくする。関西ではおせちに用いる。

出典|講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

たたきごぼう【叩き牛蒡】

牛蒡をゆでてたたき砕き、酢または醬油で味をつけて煮た食品。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

叩き牛蒡の関連キーワード食品牛蒡