可動間仕切壁(読み)カドウマジキリカベ

リフォーム用語集の解説

可動間仕切壁

必要に応じて2部屋を一体化したり、あるいは仕切って個々に独立した部屋として使うことが容易にできる開閉式の間仕切壁。開閉方法は引戸や折戸スタイルが多く、上下レール天井に埋め込まれたもの、上吊方式で下レールがないものなどがある。ガラス入り・障子入りのものもある。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android