コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

可塑性帯 かそせいたいzone of plasticity and flowage

岩石学辞典の解説

可塑性帯

地殻の下部をいい,この場所では非常に大きい静水圧と変形の条件に置かれる結果,岩石は流動を起こすようになる[Van Hise : 1896].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android