コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合併比率 がっぺいひりつ

4件 の用語解説(合併比率の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

合併比率

合併の際、被合併会社の株主に対し、その持ち株に応じて交付する株式の割当比率のこと。 会社が合併を行なう際、合併により消滅する会社の株主に対して存続(又は新設)会社の株式が割り当てられることになるが、消滅する会社の株式に対して存続(又は新設)会社の株式が何株割り当てられるかの比率。仮に、A社(存続会社)とB社(消滅会社)が合併比率がA社1:B社0・5で合併する場合、B社株1株とA社株0.5株が同じ価値ということになり、消滅会社のB社株を1株持っている株主は、存続会社A株を0・5株交換してもらえる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

がっぺい‐ひりつ【合併比率】

統合比率

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

株式公開用語辞典の解説

合併比率

合併の際、被合併会社の株主に対し、その持ち株に応じて交付する株式の割当比率を表す。その際は株価算定等をおこない、存続会社と消滅会社の株式を交換する。

出典|株式公開支援専門会社(株)イーコンサルタント
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

会計用語キーワード辞典の解説

合併比率

消滅する会社の株主に対する、存続会社の株式の割当比率のことをいい、消滅する会社の株主に支払われる合併交付金とともに、合併条件と呼ばれます。合併比率は一定の日現在の合併当事会社の収益力の比や純資産を加味して決定されます。

出典|(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の合併比率の言及

【合併】より

…いわゆる債権者保護手続である。合併により消滅する会社の株主は,従来の株式の代りに存続会社の株式を受け取ることになるが,消滅会社の1株に対して存続会社の株式何株を受け取るかは株主にとって重要な関心事であり,この割合(合併比率という)は合併契約書の記載事項である。合併比率の公正を確保するため,その算定の根拠を示す理由書は,合併契約書,各会社の貸借対照表・損益計算書とともに,会社の本店に備え置き,株主・会社債権者の閲覧・謄写に供さなければならない(408条ノ2)。…

※「合併比率」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

合併比率の関連キーワード大株主三角合併パーチェス法吸収合併合併交付金簡易組織再編合併対価の柔軟化交付金合併締め出し合併スクイーズアウト

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

合併比率の関連情報