コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合江 ごうこうHé jiāng

世界大百科事典 第2版の解説

ごうこう【合江 Hé jiāng】

中国,四川省南東部の県。人口83万(1994)。貴州省と接する。合江の名は県城が赤水と長江(揚子江)の合流点にあることに由来する。赤水を利用した貴州からの水運の集散地点。漢代符県がおかれ,5世紀安楽県とされたが,6世紀北周時代瀘州に属し合江県に改められた。次の隋には瀘川郡に属したが,1914年永寧道に変更されるまで瀘州の一県城として繁栄,のち道は廃止された。レイシ(茘枝),かんきつ類の特産地である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

合江の関連キーワードチーシュイ(赤水)河衡陽

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android