コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合繊 ゴウセン

デジタル大辞泉の解説

ごう‐せん〔ガフ‐〕【合繊】

合成繊維」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごうせん【合繊】

「合成繊維」の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の合繊の言及

【繊維工業】より

…64年には繊維旧法の趣旨をさらに徹底させるために〈繊維工業設備等臨時措置法(繊維新法)〉が制定され,67年には過剰設備の処理と残存設備の近代化,企業の集中統合を目ざす〈特定繊維工業構造改善臨時措置法〉が制定された。
[合成繊維の進展]
 こうしたなかで,繊維産業成長の旗手となろうとしていたのが合成繊維(合繊ともいう)である。すでに1948年には半合成繊維アセテート繊維が工業生産を開始した。…

※「合繊」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

合繊の関連キーワードパーマネントプレス加工サッカー(織物)オックスフォードユニチカ[株]ピーチ・スキンオーガンディークラレ[株]ジャカード織日米繊維交渉ジョーゼット洋掛け・洋掛シンサレートトリコット鹿西[町]ブロケードオットマンムイチシチアノラックリップルソックス

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android