吉松 隆:プレイアデス舞曲集 1/piano solo

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

吉松 隆:プレイアデス舞曲集 1/piano solo

吉松隆は、現代音楽に特有の「わかりにくさ」から解放された作曲家である。無調性、希薄な拍節構造こそが定番として見なされる現代音楽のなかで、吉松の音楽は際立って調性的であり、また独特の変拍子を採用した極 ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android