コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉田庄一郎 よしだ しょういちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉田庄一郎 よしだ-しょういちろう

1932- 昭和後期-平成時代の機械技術者。
昭和7年8月25日生まれ。昭和31年日本光学工業(現ニコン)にはいる。平成9年社長。13年取締役会長兼CEO,のち相談役。昭和53年半導体製造装置の縮小投影型露光装置(ステッパー)の開発に成功。61年から超微細技術を研究する新技術開発事業団吉田ナノ機構プロジェクトの責任者をつとめる。東京出身。東大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

吉田庄一郎の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎成瀬巳喜男山中貞雄五所平之助マキノ雅広稲垣浩小津安二郎キューカー満州国

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android