同形律(英語表記)law of isomorphism

百科事典マイペディアの解説

同形律【どうけいりつ】

互いに同形で,混晶をつくることのできる物質は,化学構造も同じであることが多い,という法則。1819年E.ミッチェルリヒによって示された。K2SO4とK2SeO4,KClO4とKMnO4,KH2PO4とKH2AsO4などがその例。ただし化学的に似ていても同形でないものもあり,また逆に化学的に似ていなくても同形のものもある。
→関連項目ミッチェルリヒ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

メルカリ

スマートフォンで、フリーマーケットの利用ができるアプリ。2013年7月にサービスが開始され、15年11月には、2000万ダウンロードを突破した。運営会社は、株式会社メルカリ。Andoridと、iPho...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android