コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名を立つ なをたつ

大辞林 第三版の解説

なをたつ【名を立つ】

〔史記 伯夷伝〕 名声をあげる。名をあげる。 「ますらをは名をし立つべし/万葉集 4165
評判をたてる。浮き名が立つ。 「あるまじき-・ち/源氏 夕霧

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

名を立つの関連キーワード夕霧