名和 統一(読み)ナワ トウイチ

20世紀日本人名事典の解説

名和 統一
ナワ トウイチ

昭和期の国際経済学者 大阪市立大学名誉教授。



生年
明治39(1906)年6月18日

没年
昭和53(1978)年7月8日

出生地
大阪市

学歴〔年〕
京都帝大経済学部〔昭和4年〕卒

学位〔年〕
経済学博士(京都大学)〔昭和26年〕

経歴
大阪商科大学助手、昭和7年助教授、17年教授となり、18年大阪商大事件で検挙され、20年GHQ指令で釈放、21年大阪商大に復帰。24年大阪市立大学となって同大教授兼任。同年日本国際経済学会創設で常任理事、理事長も務めた。27〜29年大阪市大経済学部長、30年日本学術会議代表団の1員としてソ連、中国訪問。45年退官、大阪市大名誉教授。岐阜経済大学教授となり46年学長。マルクス主義経済学者として著書「国際価値論研究」「日本紡績業の史的分析」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

名和 統一 (なわ とういち)

生年月日:1906年6月18日
昭和時代の経済学者。大阪市立大学教授;岐阜経済大学学長
1978年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報