理事長(読み)りじちょう

精選版 日本国語大辞典の解説

りじ‐ちょう ‥チャウ【理事長】

〘名〙 理事の長。また、その職の人。
※報知新聞‐明治三〇年(1897)一月八日「席定まりて理事長真中忠直氏は創立以来の経歴を述べ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の理事長の言及

【理事】より

…会社では,このような機関につき取締役という語が用いられており,理事は通常,公益法人において用いられている。理事は,数人ある場合もそれぞれが法人を代表する権限を有するのを原則とするが,通常は定款や寄付行為によって代表理事(理事長)1名に代表権を集中している(53,54条。会社にあっては代表取締役)。…

※「理事長」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

理事長の関連情報