否否三杯(読み)イヤイヤサンバイ

デジタル大辞泉の解説

否否(いやいや)三杯(さんばい)

口では辞退して、勧められるままに何杯も飲むこと。遠慮口先ばかりなこと。「いやいや三杯十三杯」「いやいや三杯、遁(に)げ遁げ五杯」などともいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いやいやさんばいじゅうさんばい【否否三杯】

辞退しながらも、勧められるままについ酒を飲み過ごしてしまうこと。いやいやと辞退しながら何杯も杯を重ねるあつかましさにもいう。いやいや三杯遁げ五杯。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

いやいや【否否】=三杯(さんばい)[=十三杯(じゅうさんばい)

盃を受けるときなどに、口では「いやいや」と辞退するようでいながら、勧められるままに何ばいもつづけて飲むこと。口先では遠慮するようでいながら、実際は厚かましいことにたとえてもいう。いやいや三杯遁(に)げ遁げ五杯。〔譬喩尽(1786)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android