コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吹(き)入る フキイル

デジタル大辞泉の解説

ふき‐い・る【吹(き)入る】

[動ラ五(四)]風などが吹いて中に入り込む。吹き込む。「窓から涼風が―・る」
[動ラ下二]ふきいれる」の文語形

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

吹(き)入るの関連キーワード涼風