コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吹田文明 ふきた ふみあき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吹田文明 ふきた-ふみあき

1926- 昭和後期-平成時代の版画家。
大正15年11月28日生まれ。昭和31年モダンアート協会展で初入選。32年日本版画協会展で恩地賞。33年から各地の国際版画展に出品し,42年サンパウロ-ビエンナーレで版画グランプリ。44年多摩美大教授。平成6年日本版画協会理事長,16年日本美術家連盟理事長。高圧力の木版プレスをもちいる独自の技法で幻想的空間を表現する。「吹田文明全版画集」がある。徳島県出身。徳島師範卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

吹田文明の関連キーワード五所平之助島津保次郎清水宏斎藤寅次郎溝口健二衣笠貞之助田坂具隆プドフキン山本嘉次郎伊藤大輔

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android