コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

周嗣 しゅうし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

周嗣 しゅうし

?-? 南北朝時代の僧,歌人。
禅僧で,頓阿(とんあ)(1289-1372)の門人。師弟5人で「句題百首」をあらわす。「新千載和歌集」に1首のる。号は江湖周嗣,頓倒野人

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

周嗣の関連キーワード南北朝時代歌人禅僧

周嗣の関連情報