コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

禅僧 ゼンソウ

大辞林 第三版の解説

ぜんそう【禅僧】

禅宗の僧。
座禅を行う僧。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

禅僧の関連キーワード長崎県平戸市木引町林屋正蔵(2世)中峰 明本暗証の禅師心越興儔如仲天誾寂室元光無業和尚月庵宗光清拙正澄雪潭紹璞春屋妙葩平松亮卿薩南学派補仲等修別源円旨英仲法俊汝源令見春葩宗全熙春龍喜

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

禅僧の関連情報