コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

禅僧 ゼンソウ

大辞林 第三版の解説

ぜんそう【禅僧】

禅宗の僧。
座禅を行う僧。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

禅僧の関連キーワード長崎県平戸市木引町林屋正蔵(2世)延宝伝灯録暗証の禅師中峰 明本寂室元光心越興儔月庵宗光如仲天誾仲安真康別源円旨石室善玖無業和尚虚堂智愚薩南学派五山文学清拙正澄月江正印英仲法俊汝源令見

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

禅僧の関連情報