コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

周培源 しゅうばいげんZhou Pei-yuan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

周培源
しゅうばいげん
Zhou Pei-yuan

[生]光緒28(1902).江蘇
[没]1993.11.24. 北京
中国の物理学者。アメリカに留学し,帰国後清華大学で教えた。 1943年再び渡米して研究に従事し,帰国後清華大学教授を経て,53年中国物理学会理事長,58年中国科学技術協会全国委員会副主席,九三学社常務委員会副主席。 64年の北京科学シンポジウムでは中国代表団長。 65年人民政治協商会議第4期全国委員会常務委員に選出され,70年北京大学革命委員会副主任,72年人民外交学会副会長,78年科学技術協会主席となった。中国有数の物理学者として,対外文化交流の面でも広範な活動を行なった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

周培源の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門正岡子規熱雲サウド家シング(John Millington Synge)メリエスバルフォアコワニエサムスシャウプ

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android