コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

周富徳 しゅうとみとく

1件 の用語解説(周富徳の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

周富徳

広東料理の料理人。1943年3月11日、横浜市生まれ。父は横浜中華街の料理人。高校卒業後、東京・新橋の中華料理屋 に入店し修業を積む。京王プラザホテル聘珍樓などを経て、93年、青山の「富徳」をオープンし、名店として知られるようになった。80年代より「きょうの料理」(NHK)などに出演、90年代には「浅草橋ヤング洋品店」(テレビ東京系列)、「料理の鉄人」(フジテレビ系列)など多数のテレビ番組に出演した。94年より自身の半生を描いたマンガ「炎の料理人 周富徳」(集英社)が連載され、95年、フジテレビ系列でドラマ化された。2013年夏頃まで調理場に立っていたが、14年4月8日、誤嚥性肺炎のため死去した。享年71。

(2014-4-15)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

周富徳の関連キーワード育英制度風切群馬大学順天堂大学信州大学野見山暁治バーグマンハマースタイン毛利武士郎ローリング・ストーンズ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

周富徳の関連情報