コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

噶爾丹 ガルダン

大辞林 第三版の解説

ガルダン【噶爾丹】

1644頃~1697) モンゴル族ジュンガル部の長。全オイラートを支配し東トルキスタンを従属させたが、1696年、康熙こうき帝自ら率いる軍に敗北。翌年自殺した。 〔「 噶爾丹」とも書く〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

噶爾丹の関連キーワードアラシャン・オーロット(阿拉善額爾特)ツェワン・アラプタン(策妄阿拉布坦)ジェブツンダンバ・フトゥクトジョーン・モド(昭莫多)ホシュート(和碩特)部ソンゴトゥ(索額図)フィヤング(費揚古)オイラート(瓦剌)サンゲギャツォエセン(也先)ツェリン康煕帝準部康熙

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android