コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四ツ溝

1件 の用語解説(四ツ溝の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

四ツ溝

静岡県東部地方で生産されるカキ。平均100g程度と小ぶりの渋柿で、脱渋すると強い甘みとねっとりとした食感がでる。名称は側面に四条の溝を生じることから。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

四ツ溝の関連キーワード出雲焼次郎柿青島温州折戸なす加賀青かぶら金沢青かぶたかきび長良真妻早生次郎

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

四ツ溝の関連情報