回帰年(読み)かいきねん

精選版 日本国語大辞典の解説

かいき‐ねん クヮイキ‥【回帰年】

〘名〙 太陽が春分点を出発してから再び春分点にもどってくるまでの時間。三六五日五時間四八分四六。春分点が移動するため、正味の一公転の長さよりは短い。太陽

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の回帰年の言及

【太陽年】より

…天球上の太陽の年周運動において,太陽が春分点を通過して黄道を一周し,再び春分点に戻るまでの時間間隔を太陽年,あるいは回帰年tropical yearといい,365.2422日である。歳差によって春分点は黄道上を50″/年の割合で逆行する(東から西に動く)ので,太陽年は,太陽が黄道上を西から東に360゜運動するのに要する時間,恒星年より0.0141日だけ短い。…

※「回帰年」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android