正味(読み)ショウミ

デジタル大辞泉「正味」の解説

しょう‐み〔シヤウ‐〕【正味】

余分なものを取り除いた、物の本当の中身。「正味の少ない果物」
風袋を除いた、商品だけの目方。「正味1キログラム」
実質的な数量。「昼休みを除いて、正味8時間働いた」
掛け値のない値段。また、仕入れの値段。正味値段。「正味で売る」
表面に現れない、隠された本当のところ。
「―を言わねば事実談にならぬから」〈福沢福翁自伝
[類語](1内容中身なかみ内訳品目コンテンツ/(3実数

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android