国際卓球連盟(読み)こくさいたっきゅうれんめい(英語表記)International Table Tennis Federation; ITTF

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

世界の卓球の競技団体を轄する国際組織。 1926年ドイツ,ハンガリーイギリスの働きかけにより,9ヵ国・地域をメンバーに創立された。本部スイスローザンヌ。世界選手権大会のほか,各地を転戦するプロツアー等を主催するとともに,国際ルールの決定などを行なう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の国際卓球連盟の言及

【卓球】より

…02年イギリスで初めて協会が設立された。その後しばらく人気は衰えたが,26年には国際卓球連盟International Table Tennis Federation(ITTF)が結成され,同年12月ロンドンでイギリス,ドイツ,ハンガリーなど7ヵ国による初のヨーロッパ選手権大会を開催,これが後に第1回世界選手権大会として認められた。 日本には1902年,東京高等師範学校教授の坪井玄道がイギリス留学から帰国のさい,ラケット,ボール,ルールブックなどを持ち帰り,旧制高等学校を中心に紹介したのが始まりとされている。…

※「国際卓球連盟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際卓球連盟の関連情報