国際社会史研究所(読み)こくさいしゃかいしけんきゅうじょ(英語表記)Internationaale Instituut voor Sociale Geschiedenis

世界大百科事典 第2版の解説

こくさいしゃかいしけんきゅうじょ【国際社会史研究所 Internationaale Instituut voor Sociale Geschiedenis】

アムステルダムにある社会主義文献・資料館で,研究活動も行われる。略称IISG。所蔵するマルクス=エンゲルス遺稿をはじめ,ヨーロッパ各国の労働運動史・社会思想史関係の貴重な資料収集によって世界的に知られる。1935年ハーグの〈労働者中央生命保険会社〉の資金提供でアムステルダム大学の経済史教授ポステュムスNicolaas Wilhelmus Posthumus(1880‐1960)により設立され,38年にはナチスに追われて亡命したドイツ社会民主党の所有するマルクス=エンゲルス文書を含む党文庫を購入した結果,ソビエトのマルクス=レーニン主義研究所に次ぐマルクス=エンゲルス文書を入手した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の国際社会史研究所の言及

【アムステルダム】より

…後者は1879年の創立,現在は市南部の総合キャンパスに移った。国際社会史研究所は,ヒトラーによる没収を恐れてドイツ社会民主党がオランダの労働党に譲ったマルクスの旧蔵書を含む社会主義文献・資料の宝庫で,ここを訪れる日本の社会科学者も多い。また,アムステルダム国立美術館は17世紀オランダの画家を中核に多数の作品を収蔵,陳列する。…

※「国際社会史研究所」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネージメントの方法論の1つ。目標管理とも呼ばれている。目標によって管理する対象は事業や仕事の内容、あるいは部下の活動であって、目標を管理することとは意を異にする。事業や部署の内容に応じた最適な目標を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android