コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

園田田島コレクション細胞 ソノダタジマコレクションサイボウ

1件 の用語解説(園田田島コレクション細胞の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

そのだたじまコレクション‐さいぼう〔‐サイバウ〕【園田・田島コレクション細胞】

世界各地のモンゴロイド少数民族の血液試料から単離したヒトB細胞を研究用に形質転換したもの。園田・田島コレクションは、南米カムチャツカ半島を中心に世界200か所以上で3500人以上の混血の進んでいない少数民族から採取された血液試料。園田俊郎鹿児島大学名誉教授と田島和雄愛知県がんセンター研究所長らが疫学的研究のため30年近い年月をかけて収集した。滅亡した民族の検体も含まれ、学術的に貴重な試料として注目されている。コレクションを管理する理化学研究所が、EBV感染により増殖能を獲得させたB細胞株(不死化B細胞株)を研究用に提供している。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

園田田島コレクション細胞の関連キーワード少数民族問題ニグロイド蒙古襞モンゴロイド理藩院ロマ北モンゴロイド人種中央モンゴロイド人種パレオ・モンゴロイド南モンゴロイド人種

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone