コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土井利行 どい としひら

2件 の用語解説(土井利行の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

土井利行 どい-としひら

1822-1838 江戸時代後期の大名。
文政5年生まれ。土井利以(としもち)の子。文政13年三河(愛知県)刈谷(かりや)藩主土井家6代となる。天保(てんぽう)9年9月10日死去。17歳。号は謹堂,松濤館。名は「としつら」ともよむ。

土井利行 どい-としつら

どい-としひら

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

土井利行の関連キーワード岸沢式佐(5代)柏木如亭斎藤方策レジナイトシンプレクタイト組織真珠岩粗粒玄武岩三雲遺跡ペドロブラガンサ朝

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone