コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土屋哲 つちや さとる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

土屋哲 つちや-さとる

1923-2007 昭和後期-平成時代のアフリカ文学者。
大正12年9月19日生まれ。山梨大助教授をへて,昭和36-平成6年明大教授。昭和62年ナイロビ大客員教授として1年間日本文学をおしえた。アフリカ文学を日本に紹介した。平成19年3月25日死去。83歳。和歌山県出身。東大卒。本名は哲(てつ)。著作に「近代化とアフリカ」「現代アフリカ文学案内」,訳書にガンサー「アフリカの内幕」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

土屋哲の関連キーワードウォルコット(Derek Walcott)アーマー(Ayi Kwei Armah)ハリス(Wilson Harris)ペイトン(Alan Paton)アジア・アフリカ作家会議シャカ(ズールー人の王)クラーク・ベケデレモコモンウェルス文学ブレイテンバッハブラスウェイトネグリチュードマリアマ・バーエーブラハムズチュツオーラムパシェーレ黒人意識運動エクエンシーカナダ文学ラ・グーマカリブ文学

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

土屋哲の関連情報