土管(読み)ドカン

大辞林 第三版の解説

どかん【土管】

粘土を焼いてつくった管。素焼きと釉うわぐすりを施したものがあり、排水管・煙突などに用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ど‐かん ‥クヮン【土管】

〘名〙 土を焼いて製した円管。排水管や煙突などに用いる。
※風俗画報‐一五号(1890)本館及各館「第十二類のセメント、煉瓦石、瓦、土管」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

土管の関連情報