圧制的(読み)あっせいてき

精選版 日本国語大辞典の解説

あっせい‐てき【圧制的】

〘形動〙 権力や暴力などで人の自由を束縛するさま。
鳥影(1908)〈石川啄木〉一「他から圧制的に結びつけようとするのは間違だ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android