地名伝説(読み)ちめいでんせつ

大辞林 第三版の解説

ちめいでんせつ【地名伝説】

地名の由来について述べる伝説。神々や天皇・英雄・高僧などに結びつけて説くものが多い。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の地名伝説の言及

【ことば(言葉)】より

…つまり古くは名辞としての〈こと〉と現象としての〈こと〉はなお未分化であった。そこから古代地名伝説のひとつの型――特定の土地の命名者がただちにその所有者,支配者となるという話柄も生まれてきている。 もっともすべての言語が〈事〉と一体視されたわけではなかった。…

※「地名伝説」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地名伝説の関連情報