坐直(読み)すわりなおす

精選版 日本国語大辞典の解説

すわり‐なお・す ‥なほす【坐直】

〘自サ五(四)〙
① すわっていてくずれた姿勢をきちんとする。くずれたすわりざまをきちんと整える。
※社会百面相(1902)〈内田魯庵〉新高等官「若きフロックコートは横尻(よこじり)を座(スワ)り直してモヂモヂしてゐた」
② もとのように、またすわる。再びすわる。
※浮雲(1887‐89)〈二葉亭四迷〉二「叔母に呼び留められて又坐直(スワリナホ)して」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android