コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堀田清美 ほった きよみ

1件 の用語解説(堀田清美の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

堀田清美 ほった-きよみ

1922- 昭和後期-平成時代の劇作家。
大正11年3月13日生まれ。日立製作所亀有工場に入社し,演劇部を創設。「子ねずみ」などを発表,自立演劇運動を推進する。昭和29年劇団民芸にはいり,「島」を発表。32年これを改稿して同劇団で上演,「新劇」岸田戯曲賞をうけた。広島県出身。広島商業卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の堀田清美の言及

【テアトロ】より

…軍国主義の強まる気配の中で,危機にあった演劇芸術の擁護を訴え,暗い谷間の時代に良心的な演劇の灯を掲げたが,40年8月を最後に政府の干渉で休刊した。戦後の46年10月に村山知義土方(ひじかた)与志の共同編集で復刊,土方,村山の両名のほか,浜村米蔵,木下順二,倉橋健など数多くの人々が寄稿し,堀田清美,大橋喜一など,いわゆる〈職場演劇〉の作家たちもこの誌上で作品を発表した。発行人の死による一時休刊(1956年8月)はあったものの,56年9月には芥川比呂志,宇野重吉,木下順二,千田是也,村山知義による編集委員会で再刊,以降,若干の変遷を経ながらも,広く演劇全般を対象とする総合演劇誌の姿勢をとっている。…

※「堀田清美」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

堀田清美の関連キーワードブラジル文学宮嶋資夫宗谷本線日本共産党チーホノフ岡村司クニッピングスコット田中源太郎ノット

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

堀田清美の関連情報