コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劇作家 ゲキサクカ

デジタル大辞泉の解説

げきさく‐か【劇作家】

演劇の脚本戯曲を書くことを職業とする人。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げきさくか【劇作家】

劇の脚本や戯曲を書く人。げきさっか。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の劇作家の言及

【戯曲】より

…その際,戯曲とは,広義の演技のなかでとくに“見る”ことの側面を受け持ち,行動の全体の展望,その分節性の確認,方向の制御の責任を負うものと見ることができる。もちろん,戯曲を書く作家(劇作家)も,その内面では眼に見えない演技をしており,そのかぎりでは流れに没入して運ばれる側面を持つが,しかし,その意識の重点はあくまでも一歩ごとに踏みとどまり,全体の組立てと細部の明確さを確認することに向けられる。これに対して,他方,広義の演技は俳優の演じる狭義の演技を生みだし,この眼に見える具体的な演技が,主として行動の流動性と没入の側面を分担することになる。…

※「劇作家」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

劇作家の関連キーワードアレクサンドル・ワシリエヴィチ スホヴォー‐コブイリンアレクサンドル・ワレンチノヴィチ ヴァンピーロフフセヴォロド・ヴィタリエヴィチ ヴィシネフスキーアレクサンドル・ニコラエヴィチ オストロフスキーアレクサンドル・ニコラエヴィチ アフィノゲーノフヤーコプ・ミヒャエル・ラインホルト レンツウラジーミル・ミハイロヴィチ キルションアレクセイ・ニコラエヴィチ アルブーゾフエヴゲーニー・リヴォヴィチ シュワルツアレクセイ・ミハイロヴィチ ファイコーニコライ・フョードロヴィチ ポゴージンエルンスト・フォン ウィルデンブルッフボリス・セルゲーヴィチ ロマショーフアントニオ ガルシア‐グティエレスグレゴリオ マルティネス‐シエラフリードリヒ デュレンマットヘルベルト オイレンベルクフリッツ・フォン ウンルーヴィクトリヤン サルドゥーアウグスト コッツェブー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

劇作家の関連情報