コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

声門閉鎖 せいもんへいさglottal stop

翻訳|glottal stop

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

声門閉鎖
せいもんへいさ
glottal stop

声門が声帯声門,軟骨声門とも完全に閉じた状態をいう。この状態で調音された子音を声門閉鎖音といい[ʔ]で表わす。声帯が振動しないので対の有声音は存在しない。ドイツ語の形態素の頭の母音は[ʔ]で始ることで知られる。[ʔerˈʔinəruŋ] Erinnerungなど。首里方言には次のような対立がある。[ʔiN]/ʔiN/ (犬) 対[ ji N]/'iN/ (縁) ,[ʔutu]/ʔutu/ (音) 対[ wutu ]/'utu/ (夫) 。呼気の流出する出わたりの破裂音に注目したときには声門破裂音ともいう。「あっ」[aʔ]のように呼気を止めるほうは声門内破音という。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

声門閉鎖の関連キーワードシヤメン=シャントウ(厦門・汕頭)方言モンク(Meredith Monk)ポリネシア諸言語ダゲスタン諸言語中央アジア音楽機能性音声障害デンマーク語パプア諸言語アムハラ語スペイン語喉頭痙攣サモア語ハワイ語

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android