コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外交大権 ガイコウタイケン

デジタル大辞泉の解説

がいこう‐たいけん〔グワイカウ‐〕【外交大権】

明治憲法下で、宣戦・講和および条約締結に関して天皇の有していた権限。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

がいこうたいけん【外交大権】

旧憲法下、天皇の大権の一。宣戦・講和・条約締結に関し、天皇が親裁する権力。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の外交大権の言及

【大権】より

…9条),(5)官制および任官大権(10条),(6)統帥大権(11条。統帥権),(7)軍政大権(12条),(8)外交大権(宣戦,講和,条約締結。13条),(9)戒厳大権(14条),(10)非常大権(31条),(11)栄誉大権(15条),(12)恩赦大権(16条),(13)憲法改正大権(73条)である。…

※「外交大権」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone