コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外因的変成作用 がいいんてきへんせいさようexogeneous metamorphism

岩石学辞典の解説

外因的変成作用

変成作用の原因が他にある場合が外因的変成作用で,たとえば接触変成岩が一般に近くの花崗岩などによって接触変成作用を受けた岩石で,外因的なものと考えられる.外変(exomoprhism)と同義[Harker : 1894].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android