コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多翼ファン たよくファン

1件 の用語解説(多翼ファンの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

多翼ファン【たよくファン】

シロッコファンとも。回転方向に凹に湾曲した円弧状の羽根を多数もつ遠心式ファン。吐出圧力は1.2kPa程度。特に換気用に適する。効率は低いが製作が容易で安価なため,空調機器等に広く用いられる。
→関連項目遠心送風機

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の多翼ファンの言及

【送風機】より

…遠心ファンには次の各種のものがある。(a)多翼ファン シロッコファンともいう。主板,側板と呼ばれる2枚の環状円板に32~64枚程度の羽根が円周に沿って配列された羽根車をもつ(図1‐a)。…

※「多翼ファン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

多翼ファンの関連キーワード屈光性座屈シロッコシロッコファンファンファントム肋骨ファンジン反回促進蹄鉄 (roller-motion shoe)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone