コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大平山濤 おおひら さんとう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大平山濤 おおひら-さんとう

1916-2007 昭和-平成時代の書家。
大正5年6月30日生まれ。金子鴎亭に師事。昭和24年毎日書道展特選,40年日展特選。近代詩文書(調和体)にすぐれ作品は漢字,仮名と多彩。抱山社主宰。近代詩文書作家協会理事長。日展評議員。平成14年文化功労者。平成19年9月9日死去。91歳。富山県出身。富山師範卒。本名は正信。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大平山濤の関連キーワード第一次世界大戦史(年表)チャップリン[各個指定]芸能部門アゼルバイジャン共和国の要覧アラブ首長国連邦の要覧アルジェリアの要覧イタリアの要覧インドの要覧インドネシアの要覧ウガンダの要覧

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android