コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大田蘭香 おおた らんこう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大田蘭香 おおた-らんこう

1798-1856 江戸時代後期の詩人,書家。
寛政10年5月23日生まれ。加賀金沢藩の儒者大田錦城(きんじょう)の娘。夫の古筆了伴と離別後,金沢で尼となった。安政3年4月5日死去。59歳。江戸出身。名は晋。字(あざな)は景昭。詩集に「蘭香詩輯」。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大田蘭香の関連キーワードマクスウェル(James Clerk Maxwell)ヘルウェティア共和国ゴルチャコフ川本幸民フェリス目黒道琢オファイトアラブ文学ケンタッキー・バージニア決議アイルランド反乱

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android