天照皇大神宮(読み)テンショウコウタイジングウ

大辞林 第三版の解説

てんしょうこうだいじんぐう【天照皇大神宮】

皇大神宮の別名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

てんしょう‐こうだいじんぐう テンセウクヮウダイジングウ【天照皇大神宮】

三重県伊勢市宇治館町にある伊勢神宮の天照大神(あまてらすおおみかみ)をまつる内宮。皇大神宮。伊須受宮(いすずのみや)。〔運歩色葉(1548)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android