コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奸悪・姦悪 かんあく

大辞林 第三版の解説

かんあく【奸悪・姦悪】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
心がねじけて悪いさま。また、そういう人。悪人。 「アリスの父の-なるを聞けども/花柳春話 純一郎
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報